競売の通知が届いてもまだ道は残されています。 任意売却という選択肢もお考えください!

職権変更

職権変更とは
裁判所の職権で、一度決まった売却手続の内容を変更することです。


また、債権者からの延期申請により、執行裁判所の職権で売却実施命令の執行を一時延期することもあります。


通常は任意売却の交渉が進行中で条件がまとまらない場合に、債権者から上申されるものです。


破産宣告における裁判所の職権とは
裁判所は、次のような場合には、職権で破産宣告をすることができます。
   ■ 再生手続開始の申立て棄却
   ■ 再生手続の廃止
   ■ 再生計画不認可や更生手続開始の申立て棄却
   ■ 更生手続の廃止
   ■ 更生計画不認可…など


職権とは
職務を行ううえで与えられている権限のこと。 公の機関や公務員などがその地位や資格に基づいて一定の行為をなしうる権限およびその範囲。


職権が付くことばで代表的なものには
職権保護 – 職権打刻 – 職権抹消 – 職権削除 -職権更正 – 職権登記 – 職権濫用(乱用) – 職権主義 – 職権行使 – 職権訂正 – などなど

トラックバックURL

http://2do3reset.us/%e8%81%b7%e6%a8%a9%e5%a4%89%e6%9b%b4/trackback/
RSS FEED