競売の通知が届いてもまだ道は残されています。 任意売却という選択肢もお考えください!

競売後の立退き料の交渉

競売で不動産を落札した人たちの考える立退き料交渉って


立退き料/引越し代を一円でも多く欲しい側と立退き料/引越し代なんか一円も出したくはない側の戦いです。


物件を落札した人たちの多くが下記のように考えています。

占拠者との交渉を円満に考えると損をしますよ。


落札後に占有者に権限がまったく無い場合には余裕です。


落札した物件は貴方の持ち物ですから、当日そこに居たら追い出してください。


連中の家具財産が有るとほざいたら 敷地外(道路)に出してください。


連中には1円も払う必要はありません。


警察に知らない人が私の家に勝手に入り込んでると通報してください。


競売が終わって、立退き料の交渉をしようと考えても、上記のような考えを持った落札者と交渉をするのは苦痛以外の何者でもないと考えます。


落札者に罵られて、小馬鹿にされて蔑まされて得る引越し代って、せいぜい20万円~30万円だと思いますよ。 だったら、最初から任意売却にして、引越し代を私たち業者に任せて、不愉快じゃないお金を手にした方が良くはありませんか?


トラックバックURL

http://2do3reset.us/%e7%ab%b6%e5%a3%b2%e5%be%8c%e3%81%ae%e7%ab%8b%e9%80%80%e3%81%8d%e6%96%99%e3%81%ae%e4%ba%a4%e6%b8%89/trackback/
RSS FEED